本文へスキップ

サプライズプレゼント・オリジナルボトルなら
   サンドブラスト工房 高野屋。 〜思い出(笑顔)のお手伝いをさせて下さい〜


   電話での注文・お問い合わせはTEL.080-3814-3236

   〒661-0025 兵庫県尼崎市立花町2-5-8 ジョイフル立花X 205号
   FAX06-4977-7584
   Mail:sb-takanoya@aj.wakwak.com

家の顔となる表札

表札は玄関に掲げるために、その家の顔になるといっても過言ではありません。その家に住まう人の個性が表現されるものでもあるため、しっかりと選びたいところです。

そもそも表札とは

表札を掲げるようになったのは明治時代の中頃、近代郵便制度が始まった頃だとされています。しかし、当時は引越しの概念がなく、まだまだ普及したとはいえませんでした。そして本格的に表札が使われだしたのが大正時代のことです。その頃は木造の家屋が多かったために表札も木で作られたものが一般的でしたが、近年では住まいにも個性が求められ、表札の種類も様々なものが増えています。

表札の種類について

表札は元になる素材や形状、色、書体や文体、配置などによって様々な個性を表現でき、選び方は住宅の形式によっても変わってくるものです。

○木の表札

木の温もりを感じることが出来る木の表札は木の種類によって耐久性が異なります。表札のデザインは基本的に縦書きで黒字にするのが一般的です。

○石の表札

石の表札は自然石ならではの豪華な風合いと気品に溢れています。高級素材の表札は存在感もあるため門柱に最適です。

○タイルの表札

タイルは耐久性に優れ、変色などの心配もなく形状や材質感などを豊かに表現することが出来ます。洋風はもちろん落ち着いた色のタイルなら純和風の住宅でも違和感なく掲げることが出来ます。

表札の彫刻なら

オリジナリティ溢れる表札の製作をお考えならサンドブラスト工房 高野屋。をご利用ください。サンドブラスト彫刻にてオリジナルの表札をお作りいたします。材質の種類はタイル、ヒノキ、大理石からお選びいただけますので、マイホームの新築祝いや記念などにいかがでしょうか。 また、他にもグラスやウェルカムボード、トロフィーやデニムにも彫刻することが出来るため、世界で一つだけのサプライズプレゼントとしても最適です。


shop info店舗情報

サンドブラスト工房 
        高野屋。

〒661-0025
兵庫県尼崎市立花町2-5-8 
ジョイフル立花X 205号
TEL.080-3814-3236
FAX.06-4977-7584
Mail:
sb-takanoya@aj.wakwak.com